清泉小学校 三浦自然教室 2020年7月23日(木) 見学者大募集!
清泉小学校では、在校生向けに
三浦半島の大自然を丸ごと一つの教室にした
学びも遊びもいっぱいの「自然教室」で、
教育活動を行っています。
「自然教室」の様子をちょっとのぞいてみませんか?

自然教室の学び 6つのテーマ テーマ1 感じる命

豊かな自然に恵まれた三浦半島。その中にある自然教室では、虫や植物など多くの命との出会いに溢れています。自然を間近に感じることで命を尊重する心に繋がります。

テーマ2 本物との出会い

目で見て、手で触り、臭いをかぎ、音を聴く。自分の身体を使って、本物の自然と触れ合います、写真や映像では分からないリアルな体験を通じて、豊かな情操を育みます。

テーマ3 作物栽培

自分たちで種をまき、時には泥だらけになりながら収穫した手作りの野菜。自分の力で育てるからこそ、「命をいただいている」という実感が生まれます。

テーマ4 深める絆

例えば合宿では、いつもの学校生活よりも長い時間、クラスの友達と一緒に過ごします。1人では難しいことも、友達と力を合わせて実現する喜びを感じることで絆を深め合います。

テーマ5 広がる輪

自然教室では異学年や他校さんとの交流もあります。1・6年生がペアとなって取り組む行事や、清泉インターナショナル学園との交流会など、学びの輪は広がります。

テーマ6 感謝の心

自然教室では、雨が降ったり、作物が育たなかったり、思い通りにならないこともあります。そうしたことも含めて神様のお恵みを感じることにより感謝の心が育ちます。